ブログ運営

【Word Pres】JINで目立つタグ一覧を作れるプラグイン『Simple Tags』の使い方

Word Pres JIN 目立つ タグ一覧 プラグイン Simple Tags 使い方

ブログをやっていると記事をより細かくジャンル分けするためにカテゴリーとは別にタグをつけますよね

ただ、個人的にはそのままタグを羅列した一覧を作っても目立たないので読み飛ばされてしまうだろうなと思いました

JINでは目立つタグ一覧は用意されていないので、目立つタグ一覧を作れるものを探していたところ、『Simple Tags』というWord Pressのプラグインを発見!

ちなみに『Simple Tags』JIN以外のテーマでも使用可能です

『Simple Tags』を使用した当ブログのタグ一覧です▼

目立つタグ一覧

このように使用頻度が高いタグのフォントサイズや文字色を変更することで、目につきやすいだけでなく、どのようなジャンルの記事が多いのかぱっと見で分かるようになります

『Simple Tags』は設定が簡単で3分ほどで導入できてしまうのでぜひ試してみてください

  • 目立つタグ一覧でアピールしたい

目立つタグ一覧を3分で作れるプラグイン『Simple Tags』の使い方

『Simple Tags』のインストール

まずはプラグインのインストールです

Word Pressの

プラグイン新規追加

を開きます

『Simple Tags』と検索してインストール

こんなロゴのやつです▼

Simple Tagsプラグインのロゴ

インストールが完了したら有効化を押します

サイドバーにウィジェットの追加

次にサイドバーにタグ一覧のウィジェットを追加していきます

Word Pressの

外観ウィジェット

を開きます

左の列にTag Cloud(Simple Tags)というウィジェットが追加されているので、これをサイドバーの好きなところにドラッグで追加するか、▼マークから追加します

Simple Tags ウィジェットの追加

設定の変更

この段階で既にタグ一覧の表示はできています

デフォルトのタグ一覧はこちら▼

デフォルトのタグ一覧

ちょっと見づらいところがあるので先ほど加えたウィジェットの設定を少し変更します

私が変更を加えたのは下の5箇所です▼

設定を変更した項目

タイトルが『タグクラウド』だとわけがわからないので、『タグ一覧』に変更

あとデフォルトの状態だとフォントサイズ文字色が気になったので、こちらも変更

文字色に関してはこちらのサイトを使うと希望の色が見つかると思います▼

その他の並び順などはお好みで選んでください

私は特に並び順は意識していないので変更しませんでした(ランダム)

完成した目立つタグ一覧はこちらです▼

目立つタグ一覧

フォントサイズの大きめのタグがだいぶ目につきやすくなりました

おわりに

今回はJINで目立つタグ一覧を作れるWord Presプラグイン『Simple Tags』の使い方を紹介しました

これだけでPVが伸びまくるということはありませんが、ちょっとした工夫も積み重ねれば大きな成果に繋がるかもしれません

canvaの使い方
【ブログ初心者必須】アイキャッチ画像が簡単に作れる『Canva』にもっと早く登録するべきだった 他の人のブログを見ていると、おしゃれなアイキャッチ画像が多くて羨ましいですよね とくにSNSなどでブログ更新のツイ...

 

合わせて読みたい