ブログ運営

【ブログ初心者必須】アイキャッチ画像が簡単に作れる『Canva』にもっと早く登録するべきだった

canvaの使い方
ねごろ
ねごろ
おしゃれなアイキャッチ画像を作りたいけどどうやって作れば・・・

他の人のブログを見ていると、おしゃれなアイキャッチ画像が多くて羨ましいですよね

とくにSNSなどでブログ更新のツイートをしている人は、アイキャッチ画像デザイン次第で読んでもらえる確率も大きく変わってきます

アイキャッチ画像を作るのはハードルが高く感じる人も多いと思いますが、今回紹介する『Canva』というツールを使えば、無料で簡単にデザイン性のあるアイキャッチ画像を作れるんです!

ブログ初心者の人や、画像編集を試して見たい人にはぜひ使って欲しいツールです

『Canva』の使い方について、本記事のアイキャッチ画像を例に紹介していきます

  • おしゃれなアイキャッチ画像を作りたい
  • アイキャッチ画像の作成に時間をかけたくない

【ブログ初心者必読】アイキャッチ画像が簡単に作れる『Canva』にもっと早く登録するべきだった・・・

Canvaとは?

Canvaとはドラッグアンドドロップ形式を採用したグラフィックデザインツールのことで、簡単に画像の編集ができることからデザイナー以外の人にも多く使われています

無料登録で使えて、アイキャッチ画像を作るのにお金はかかりません

一部有料の素材(画像など)もありますが、Pixabay(商用利用可能)などのフリーの画像サイトからダウンロードした画像も使えるので、問題ありません

また商用利用も可能なので著作権を気にする必要がなく、安心して自分のブログに使えます

現在はスマホアプリもあるので、外出中でも作業できるので非常に便利です

Canva: ポスター, フライヤー, ロゴメーカー

Canva: ポスター, フライヤー, ロゴメーカー

Canva無料posted withアプリーチ

Canvaの使い方

ここから実際にCanvaの使い方について、本記事のアイキャッチ画像を例に説明していきます

編集などが苦手な人でもわかりやすいように、スクリーンショット付きで紹介していくのでご安心ください

Canvaに登録

まずはCanvaのホームページを開くと下の画面が表示されるので、こちらから無料登録を行います

canva登録画面

登録方法は

  • メールアドレス
  • FaceBookアカウント
  • Googleアカウント

から選べます

私はGoogleアカウントでサクッと登録を終わらせました

アイキャッチ画像の新規作成

無料登録が終わったらログインして、早速アイキャッチ画像の新規作成です

①ホーム画面から画像のサイズを選ぶ

ログインするとCanvaのホーム画面が表示されます

canvaホーム画面

こちらの画面の左上の『デザイン作成』から画像のサイズを選択します

希望サイズが決まっているならカスタムサイズがおすすめ

私はWord PressのテーマでJINを使っているので『横760px、縦428px』のカスタムサイズを選択しました

Word Press Cocoon JIN テーマ 移行 感想 注意点
【Word Press】CocoonからJINにテーマを移行した感想と注意点Word Pressの無料テーマ『Cocoon』から人気有料テーマ『JIN』にテーマを移行した時の感想と移行時に注意したいポイントについて小菓子しています。有料テーマに移行するか悩まれている方には参考になる記事だと思いますので、ぜひご覧ください。...
②画像の編集

画像サイズを選択すると、編集画面に移ります

canva編集画面

左端の列がメインメニューです

手取り早くアイキャッチ画像を作りたい場合は、一番上のテンプレートから選べば5分もかからず作成可能です

今回はテンプレートを選ばず、自分で作成する方法を紹介します

メニューの『写真』からアイキャッチ画像に使いたい写真を選びます(自分で用意した画像を使いたい場合はメニューの『アップロード』から可能)

canva画像選択画面

今回は『Canva』を紹介する記事なので、デザインをイメージできるような画像を選びました

画像の右下に王冠マークがついているものは有料になります

画像を選んだらサイズを調整します

canva画像サイズ調整画面

サイズの調整が終わったら、次はテキストを入れたいところですが

画像に直接テキストを入れても、選んだ画像によっては見えづらくなってしまうので、テキスト用の背景を入れます

メニューの『素材』から好きな図形を探します

canva図形選択画像

画面上部のサブメニューで、色の変更やトリミング、透明度を調整可能

色を変更したい場合はこちらのサイトが参考になります▼

 

canva図形サイズ調整画面

今回はトリミングと、透明度80%で調整しました

テキスト用の背景が準備できたので、次はテキストの挿入です

メニューの『テキスト』から自分の好きなフォントを選択

canvaテキスト選択画面

フォントによっては英文字の小文字(abcなど)が対応されていないものがあるので注意してください

 

今回の記事はタイトルに『Canva』と英文字の小文字が入っているので、対応しているフォントを選択

ビストロあおやま・・・

フォントを選んだらテキストの色やサイズ、配置を決めます

一応これで一通り完成ですが、せっかくなのでメニューの『素材』から吹き出しなんかも入れてみました

完成画像▼

canva

初心者にしてはなかなかいい感じな気がします

作成した画像をダウンロード

あとは右上のダウンロードボタンからダウンロードするだけです(ファイルの種類はPNG形式のままでOK)

canva画像完成画面

作成した画像はホーム画面の『すべてのデザイン』からいつでも編集できます

canvaすべてのデザイン画面

おわりに

絵の具

今回はアイキャッチ画像を簡単に作れるツール『Canva』の使い方を紹介しましたが、いかがだったでしょうか

手順も簡単なので、慣れれば5分程でサクッとアイキャッチ画像が作成できます

今までアイキャッチ画像に全く手をつけていなかった人も、この機会にぜひ作ってみてください!

Canva: ポスター, フライヤー, ロゴメーカー

Canva: ポスター, フライヤー, ロゴメーカー

Canva無料posted withアプリーチ

合わせて読みたい