生活

【風水】運気を上げる玄関づくり ーマットの選び方編ー | 色/デザイン/素材

風水 運気 運気を上げる 玄関 マット 選び方 色 デザイン 素材

玄関は部屋と外をつなぐ重要な場所で、運気に大きく関わってきます

もちろん、風水は絶対そうしなければいけないというものではありませんので、色などにこだわりがある場合はそのままでもいいと思います

もし、いつもなんとなくで選んでいるのであれば、運気を上げるために玄関マットを選び直す価値は十分にあります

今回は風水における運気の上がる玄関づくりとして、玄関マットの選び方を紹介します

運気を上げる玄関づくりで、外からいい運気をどんどん引き込みましょう

風水の運気を上げる玄関マットの選び方 色・素材・デザイン

一般的には特に方角に合わせて色を選ぶということはないと思いますが、風水においての方角は五行の影響を受けていて、色の相性も決まっています

五行とは全てのものに『木・火・土・金・水』の5種類の気があるという考え方で、それぞれを生かし合うことで運気を高めていくことができます

つまり、それぞれの方角に合う色を玄関マットを選ぶことで運気を高めるということです

北の玄関の場合

水

北の玄関は水の気の方位と言われています

相性のいい色はピンク、オレンジ、アイボリー、ベージュ

水の気には悪いものを流すという効果がありますが、同時に冷えやすいという特徴もあるので、暖かみのある色の玄関マットをおくのがよいでしょう

北東の玄関の場合

山

北東の玄関は土の気の方位と言われています

相性のいい色は白でアクセントカラーを入れるなら赤

北東は鬼門(鬼が出入りするとされる不吉な方角)で有名な方角ですが、風水のおいては高さをもつ『山』を表す方角とも言われています

山という言葉の通り、北東の気は全方位の中で高いとされているので、北東の気が悪くなると、連鎖的に他の運が下がる流れになる危険があります

白ベースの玄関マットで、掃除や洗濯などもこまめに行い清潔な状態を保ちましょう

東の玄関の場合

木

東の玄関は木の気の方位と言われています

相性のいい色は青、水色、緑、アイボリー

木の気は発展や成長を表す方角で、木の気には木と同じ緑やアイボリーがいいとされています

また、水の気との相性が良いため『木を成長させる』という意味合いで青い玄関マットを置くのもよいでしょう

東南の玄関の場合

風

東南の玄関は東と同じく木の気の方位と言われています

相性のいい色は青、水色、緑

こちらも木の気の方位ですが、『風が流れ込む』方角とも言われていて、風とともに様々な縁も呼び込んでくれます

相性のいい色は同じですが、暗いもの緑や青ではなく、明るい色合いのものを選びましょう

南の玄関の場合

火

南の玄関は火の気の方位と言われています

相性のいい色は黄緑、オフホワイト、ベージュ

北の水の気は悪いものを流す効果がありますが、南の火の気には悪いものを燃やす効果があります

火の気を高めるために、緑を連想させる黄緑やオフホワイト、ベージュなどの色の玄関マットをおくのがよいでしょう

南西の玄関の場合

地面

南西の玄関は土の気の方位と言われています

相性のいい色は黄色、緑(若草色)、明るいベージュや茶色

南西は『地面』を表す方角と言われてて、玄関マットを置くなら緑や茶色、黄色がいいでしょう

西の玄関の場合

金

西の玄関は金の気の方位と言われています

相性のいい色は黄色、ピンク

金の気をまさしく『金運』と直結していて、金運を上げたいなら黄色の玄関マットを置きましょう

恋愛運をアップさせたい人はピンク色がおすすめです

北西の玄関の場合

天

北西の玄関は西と同じく金の気の方位と言われています

相性のいい色は淡いピンク、ベージュ、白

風水では『天』を象徴する方角や、『主人の方位』と呼ばれる方角で、ピンク、ベージュ、白色の玄関マットを置くのが良いでしょう

主人の方位とも言われる方角なので、品質も高めのものを使うのがおすすめです

おわりに

今回は風水における運気の上がる玄関づくりとして、玄関マットの選び方を紹介しましたがいかがだったでしょうか

今まで、汚い玄関で物も多かった方は綺麗な玄関を心がけましょう

この記事で紹介した玄関マットの選び方を参考に玄関マットを変えたら、運気が上がる可能性もありますので、ぜひ試してみてください

 

合わせて読みたい