ブログ運営

【最新版】JINで記事中にアドセンス広告を簡単に追加できるプラグイン『Advanced Ads』の使い方

JIN記事中にアドセンス広告を追加UP
ねごろ
ねごろ
アドセンス広告を設置したけどあんまりクリックされないな〜

私はWord Pressで『JIN』というテーマを使っていて、デザイン性が高く、テーマの設定でアドセンス広告も簡単に貼り付けられるのですが

『記事中にも広告を追加したいな〜』と感じました

デフォルトで広告を貼れる場所はこの5つです

  • 記事タイトルの下
  • 最初の見出し2の上
  • 記事下
  • 関連記事下
  • インフィード広告(トップページ)

記事を一番下まで読んでくれる方は少ないので、離脱ポイントに広告を貼り付けたいですよね

そんな時に見つけたのが『Advanced Ads』というWord Pressのプラグイン

これを使えば、簡単に記事中にアドセンス広告を追加することができます

ページ離脱の前に広告を追加できれば表示される回数も増えるので、クリック回数の増加も期待できます

今回は『Advanced Ads』の使い方について紹介していきます

  • 好きな場所にアドセンス広告を貼り付けたい
  • 収益を増やしたい
  • CSSなどの設定はしたくない

JINで記事中にアドセンス広告を追加できるプラグイン『Advanced Ads』の使い方

今回は『上から2個目のH2前』の位置にアドセンス広告を貼る手順について紹介していきます

この記事でいうと、『おわりに』という見出しの前です

設置場所については自由に変更できます

『Advanced Ads』のインストール

まずはプラグインのインストールです

Word Pressの

プラグイン新規追加

を開きます

『Advanced Ads』と検索してインストールします

こんなロゴのやつです▼

Advaned Adsロゴ

インストールが完了したら

有効化

を押します

設定の変更

次に広告を無効にしたいページの設定です

Word Pressの

Advanced Ads設定

を開きます

一般タブの『広告を無効にする』という項目の『404ページ上で広告の表示を無効にします』をチェックします

Advaned Adsの一般設定画面

すぐ下の『非特異的なページの広告を無効にする』はお好みでチェックしてください

なぜ404ページに広告を無効にするかというと、404のようなエラーページに広告を掲載することはポリシー違反になる可能性があるからです

参考:広告のプレースメントに関するポリシー – AdSense ヘルプ

チェックし終えたら、一番下にある

このページに設定を保存する

を押して保存しましょう

新規広告の作成

次は実際に新規広告の作成を行なっていきます

①広告のタイトルを設定

Word Pressの

Advanced Ads広告

を開くと、広告を新規作成する画面に移ります

まずは広告のタイトル

あとで自分が見てわかるようなタイトルをつけましょう

Advaned Adsタイトル決定画面

タイトルを設定したら

を押します

②アドセンス広告のコードを設定

下の画面に移ったら、赤い枠で囲った部分にアドセンス広告のコードを貼り付けます

Advaned Adsアドセンスコード貼り付け画面

広告のコードを貼り付けたら

を押します

③表示条件の設定

下の画面に移ったら、広告を表示する条件を設定するために『一部のページで広告を非表示にする』を押します

Advaned Ads表示条件指定画面

『投稿タイプ』を選択して右の追加ボタンを押します

Advaned Ads条件タイプ指定画面

今回は投稿ページのみに広告を貼るので『投稿』を選択します

Advaned Ads広告を表示するページの指定画面

これで投稿ページ以外には広告が貼られないようになります

ここまで終えたら

を押します

④広告を表示する場所の設定

下の画面に移ったら、広告を表示する場所を設定します

Advaned Ads広告表示場所決定画面

赤い枠で囲ったものが記事中に貼れるもなのでこちらを選択

を押せば広告の作成は完了です

あとは、記事中のどこに設置するか決めるだけです

広告の設置場所の設定

Word Pressの

Advanced Ads設置

を開くと、広告の設置場所を設定できる画面に移ります

Advaned Ads広告設置画面

説明文がないですが、赤い枠わかりやすく右から順に

  • 広告をどこに設置するか(見出し、段落)
  • 上から何個目の見出し、段落に設置するか
  • その見出し、段落の前後どちらに設置するか

です

今回は上から2個目のH2上(前)に設置したいので、画像のように設定しました

設定が済んだら

配置を保存

を押しましょう

これで投稿した記事中の上から2個目のH2上にアドセンス広告を追加することができました

作った広告を変更したい場合はWord Pressの

Advanced Ads広告

を開くと広告の管理画面に移るので、ここで広告の追加作成・編集・削除が可能です

Advaned Ads広告管理画面

一度設置してみて微妙だったら随時変更しましょう

おわりに

今回はJINで記事内にアドセンス広告を簡単に追加できるプラグイン『Advanced Ads』の使い方について紹介しました

離脱ポイントにアドセンス広告を追加してどんどん収益化をしていきましょう

合わせて読みたい